2014年8月7日木曜日

チケット入手攻略法 その1 ファンクラブ優先について

こんばんわ。
アーティストショップJPです。

チケット入手攻略法 その1と題しまして、
まず、ファンクラブ優先について書かせていただきます。

前回のチケット関連の記事で、チケットの割り当ての優先順位は、
基本的に以下の順番で決まってくるといった話をさせていただきました。

ファンクラブ優先>主催者先行>プレイガイド先行>一般販売(当日販売)

席に関しては当然前方から割り当てられるため、ファンクラブ優先が
一番良くなるのは明白ですね。
確保する枠に関しても圧倒的にファンクラブ優先の方が多いです。
例えば、10000人入る会場でライブがあった場合、確保する席数は、
ファンクラブ優先:9000、主催者:300、プレイガイド:400、一般発売:300
といった形でほとんどがファンクラブ優先に回るケースが多いです。

※例外的に、ファンクラブチケットが一般発売のチケットより後ろの場合もあります。
これは公演ごとにファンクラブで確保する席の枠が異なり、必ずしも前の席を全て
確保するとは限らないからです。確保する枠に関しても同様に少ない場合もあります。

チケットの予約方法ですが、抽選がほとんどです。
ある期間の間に申し込みがあった中から抽選のような形になります。
オンラインサービスを使って抽選予約ができるケースがほとんどです。
ファンクラブを10年継続している人でも、入ってすぐの人でも公平に
抽選がおこなわれることが多いです。

結論、チケットを確実に取りたければファンクラブに入りましょう。
会費はかかりますが、確保できる可能性としては一番高いです。

また、ファンクラブ限定ライブのように会員限定でのライブやイベントが
開催されることもあります。

■おまけ情報 ファンクラブの運営について
ファンクラブの運営について大まかに2パターンあると思います。
1)会報や先行予約が紙で送られてくる年会費制のファンクラブ
 年額:3000~6000円程度
2)基本的にオンライン完結型のモバイル限定の月額課金制のファンクラブ
 月額:300円程度
1),2)が両方あるアーティストの場合は、1)に優先的に良い席が割り当てられるケースが多いです。
また、確保する枠に関しても多いです。
そして、最近の傾向として、2)のファンクラブが増えてきていることが挙げられます。


0 件のコメント:

コメントを投稿